ZEUS论坛[开放注册]

 找回密码
 注册
搜索
热搜: 活动 交友 discuz
查看: 7433|回复: 0

e0568 人妻熟女 ~女は悦びを縄で感じる~

[复制链接]
发表于 2021-3-23 19:18:28 | 显示全部楼层 |阅读模式
淳子(あつこ)
身長:157cm

サイズ:87-64-91

趣味:映画鑑賞

出身地:東京都

職業:主婦



現在35歳の西田淳子が結婚したのは9年前。
大学卒業後に勤めた広告プランナーの仕事。
充実感を感じていた彼女だったが、夫に懇願されて結婚。
…の筈が、今や自分の価値を感じられない日々を過ごしていた。

夫婦の関係はセックスレスとまではいかないが、夫のセックスは明らかに作業的になっていた。
“抱いてあげてる”という感じがするのだ。
その一方で年を追うごとに深まっていく、夫の娘への溺愛ぶり。
夫にとっては娘が最優先で自分は二の次。
寂しかった。

いつしか彼女は娘に嫉妬していた。
そんな感情は歪んでいると自分でも思う。
だが振り切れない。
口惜しさと惨めさは降り積もっていく。
もしそんな気持ちを口に出して夫に伝える事が出来ていたら、彼女が新しい世界に目覚める事はなかったのかもしれない。

きっかけは街でもらった1枚の広告。
娘が今年から小学校に通い始め、時間ができた事もそれを後押しした。
ほんの出来心で始めた出会い系。

…新鮮だった。
一生懸命に自分を口説こうとする男達。
自分にはまだ女としての価値があるのだと思えた。

何度かのやりとりを経ていく内に、“会いたい”と誘われるようになる。
そもそも家庭を壊したくはなかったし、実際に出会おうという気で始めたわけでもなかった彼女は、その誘いの全てを断った。
すると男達は彼女から離れていき、二度と連絡してくる事はなかった。

しかし1人だけ、何度断っても連絡をくれる男がいた。
40歳バツイチの男性だった。
顔も知らない相手だからこそ言えた事ではあるが、
その内、彼には自分が娘に嫉妬している心情も曝け出していた。
彼はそんな彼女の気持ちを受け止めてくれた。
自分に対してこれほど真摯にしてくれる事が嬉しかった彼女は、次第に彼に惹かれていった。
そして男の4度目の誘いに“昼間なら”との条件付きでOKし、二人は出会う事になる。




点击进入下载Click to download-e0568.rar




游客,如果您要查看本帖隐藏内容请回复



您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册

本版积分规则

小黑屋|手机版|Archiver|ZEUS社区论坛

GMT+8, 2022-7-1 16:17

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表